せどりで稼ぐために楽天カードの契約で気を付けたいポイントまとめ

よしお社長

こんにちは!よしお社長です!

楽天ポイントせどりの収益を上げるためには必須の楽天カードの契約。楽天カードを活用することで通常のポイント付与よりもさらにお得にポイントを稼ぐことができます。

「還元されるポイントが増える=楽天からの仕入れ代が相対的に減る」事になるため、楽天カードを利用しない手はありません。

この記事ではこれから楽天ポイントせどりを行おうと思っている初心者に向けて、楽天カードを使ったポイント付与の基本的な仕組みと効率の良い活用法についてわかりやすく解説していきます。

最後まで楽しんで読んでくださいね!

楽天ポイントせどりで稼ぐためには楽天カードの契約は必須

楽天ポイントせどりとは楽天ポイントの仕組みを利用することで実際の仕入額を下げて利益を出す手法のことです。

初期の楽天市場のポイント還元率は1%なので、例えば10,000円の商品を仕入れると100ポイントが付与されます。極端な話、楽天市場で1万円の商品を仕入れて1万円で売ることができれば、100ポイント(1ポイント1円)分だけ得をするという訳です。

もちろん実際には手数料やら送料やら細かい経費がかかるので1%のポイント還元ではまず利益が出ませんが、楽天の場合、このポイント還元率を最大で16%まで高める仕組みがあるんです!

それが楽天SPUという仕組み。楽天が定めたいくつかの条件を達成することで、ポイント還元率を通常の1%から高めることができます。

そして前提として楽天ポイントせどりを行うときには楽天カードの契約が必須になります。

なぜなら楽天カードを活用して楽天市場で仕入れを行うことで、ポイント付与を大幅に上げることができるからです!

なんで楽天カードの契約が必要?

楽天ポイントせどりの場合は楽天市場から商品を仕入れますが、楽天カードを使って楽天市場で買い物をするとポイント還元を+2倍することができます。

通常の買い物では1%の還元率が3%になるという訳です。

たかが2%のアップとはいえ楽天ポイントせどりの場合は侮らない方がいいです。大量に仕入れを行う場合、ポイントだけで何万ポイントと溜まることになるため、たった2%の還元率アップでも仕入れの幅が大きく変わってきます。

ちなみに楽天ポイントの還元率がアップするSPUの仕組みは楽天カード以外にもいくつかあります。他の条件については別の記事で解説してますので、以下のリンクから合わせて参考にしてみてください。

楽天ポイントせどりで稼ぐ準備【楽天SPUで効率よく仕入れる】

楽天カードの契約はどこでできる?

楽天カードの契約は専用サイトから

楽天カードの契約は以下の専用サイトから行うことができます。

楽天カードの契約はこちらから

楽天は楽天カードの新規契約の際に毎回キャンペーンを行っていて、専用サイトから申込を行うことでポイントや現金のキャッシュバックがもらえたりします。

例えばこの記事を執筆している2020年11月時点では、新規入会&利用で5000ポイントが付与されるキャンペーンを行っていました。

時期によっては10,000ポイントほどのキャッシュバックを行っていることもあるので、定期的にサイトをチェックしてキャッシュバック率が高いタイミングで楽天カードの契約をすると良いですね。

楽天カードの契約に必要なもの

楽天カードの契約に必要な物は以下の3つです。

①メールアドレス

②キャッシュカードまたは通帳の写し

③免許証など身分証明書

審査は比較的ゆるいので、借金が大量にあって余程ブラックでない限りは基本的にどんな人でもカードを作ることができます。

詳しい条件はこちらのサイトをチェックしてみてください

楽天SPU反映で気を付けたい4つのポイント

楽天カードを利用することでポイント還元率をアップすることができますが、SPUを活用するために注意しなければいけないことがいくつかあるので解説しておきます。

①楽天SPUの反映条件は楽天市場での買い物のみ

まず、楽天SPUのポイント還元アップが反映されるのは「楽天カードを使用して楽天市場で買い物をした場合のみ」になります。

例えば楽天カードを利用して通常の店舗で買い物をしても、ポイント還元+2%の特典を受け取ることはできません。あくまで楽天市場での仕入れのみ対象となる点は注意が必要です。

②ポイントが反映されるのは翌月13日

楽天カードの利用によってポイントが付与されるのは仕入れをした翌月の13日ごろです。仕入れを行って即反映される訳ではないので注意が必要です。

1ヶ月間はポイント付与が反映されないので、焦って仕入れをしないよう注意しましょう。

③ポイント上限は5000ポイントまで

3つめがポイント獲得に上限があること。毎月5000ポイントが獲得上限です。

楽天カードによるポイント還元率は+2%なので、楽天カードによるSPUで獲得できるポイントは毎月25万円分の仕入れのみです。

「25万円も仕入れるの!?」と初心者だと思いがちですが、転売をやっていると毎月これくらいの仕入れは意外とすぐに到達してしまうので、SPUの条件は他のものもクリアしておきましょう。

SPUの条件をチェック

ただし楽天プレミアムカードを使うとポイント上限が15,000までアップします。

楽天プレミアムカードについてのポイントは、また別の記事で解説するのでお楽しみに。

④楽天銀行と並行して使うとポイント倍率アップ

4つ目のポイントが楽天銀行を並行して使うことでポイント倍率をアップできること。

楽天カードの毎月の引き落としを楽天銀行に設定することで、ポイント還元率をさらに+1%上乗せすることができます。

楽天カードを利用してポイントを貯めるなら、必ず楽天銀行の開設も同時で行うようにしましょう。

まとめ

最後まで読んでいただきありがとうございました!今回の記事の大事なポイントをまとめておきます。

  • 楽天カードを使って楽天市場で買い物をするとポイント還元を+2倍することができる
  • 楽天SPUのポイント還元アップが反映されるのは楽天カードを使用して楽天市場で買い物をした場合のみ
  • 楽天カードを使う場合は必ず楽天銀行の契約も忘れずに

楽天カードを上手に活用して、賢く仕入れを行いましょう!

今後も楽天ポイントせどりで大切なポイントを記事化していきますので、ぜひ他の記事も参考に!

また、利益商品の情報を毎日シェアするオープンチャットも運営中です!気にある方はこちらのリンクをチェック!

よしお運営のオープンチャットをチェックする!

 

楽天ポイントせどりで今すぐ利益をあげたいあなたへ



仕入れるだけで利益が見込める、楽天ポイント利益商品を100商品集めたリストを無料配布中です!

よしお社長のLINE公式を友達追加してくれた方に無料プレゼント!

今すぐボタンをクリックして友達追加してください^^↓↓↓

今すぐよしお社長を友達追加する  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です